超能力マーダーミステリー
警視庁捜査零課 壱の事件
~課長室の殺人~

ここは、警視庁捜査零課。
表向きでは、存在しない部署である。
しかし、その実態は、著しく凶悪な犯罪者や、常人では対応できない事件を担当し、速やかに解決する選りすぐりの精鋭部隊、それが捜査零課、通称「ゼロ」である。
「ゼロ」のメンバーは俗にいう超能力というものを保有しており、それらを駆使し事件を解明に導いていった。
しかし、その「ゼロ」のリーダー、ゴードが何者かによって殺害されてしまう。
なぜ、ゴードが殺されてしまったのか?
犯人は、「ゼロ」と敵対している犯罪組織「アクア」なのか?それとも内部による犯行なのか?
「ゼロ」のメンバーは、様々な考えを胸に、ゴードが死んだ現場に集まった。

 

フォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2020 by murdermysteryspace。Wix.com で作成されました。