誰そ彼症候群~たそがれシンドローム~

小さな田舎町で起こった集団怪奇殺人事件。

ある人物が事件を起こし、捕まる。

しかし、別な人物が再び事件を起こし、捕まる。

そんな殺人事件が連続して起こっていた。

共通していること2つ。

ひとつ、全ての犯行が夕方に行われていること。

ふたつ、犯人は全て、被害者を愛していた人であること。

当時、事件を追っていた警察からは、こう言われている。

――――――――――――「誰そ彼症候群」殺人事件

 

フォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2020 by murdermysteryspace。Wix.com で作成されました。