表紙2.jpg

アインシュタイン・チャイルド

「アインシュタイン・チャイルド」

特定の身体能力において、標準の数値とはかけ離れて優れた数値を出す子供がいる。

それらの子供を、世間では「アインシュタイン・チャイルド」と呼んでいた。

「アインシュタイン・チャイルド」は、生まれながらにして持つ、天性の能力だと言われている。

しかし、とある国に存在する孤児院で、「アインシュタイン・チャイルド」を人為的に作り出す実験がされていた。

しかし、その実験には、大きなリスクが含まれていた。

実験を進めていくうちに、優秀な能力が発現していく一方で、人格や身体能力の一部に欠損がみられる子供が出てきたのだ。