幸福な殺人者と不幸な死体

———————これってもしかして!私たちの体が!入れ替わってるー!?

「人格の交代」

漫画や映画等の創作の世界で数多く描かれてきた設定。

その秘密が、ついに現実の世界で解明されつつある。

数か月前、脳神経を専門とする「ハンダ」という学者が「人格の交代」についての論文を発表した。

「ある条件下で、2人の頭部が強烈に衝突することで、人格の交代が発生する可能性がある。条件さえ揃えば、比較的容易に人格の交代は行われる。人格の交代を自由に行うことが可能となれば、更なる人類の発展につながるであろう。」

この論文は世界から注目を浴びることとなる。

また、ハンダは、多くの企業から実験費用と称し、莫大な資金を集めた。

各国が、実験の結果について固唾を飲んで待ちわびていた。

しかし、実験結果どころか、実験が始まる気配すらない。

ついに、ハンダは、詐欺罪で訴えられ、警察に捕まってしまう。

しかし、ハンダは、警察に対し終始こう述べたという。

———————私は実験なんか知らないし、論文も知らない。私はハンダじゃない!!!私はヤツにハメられたんだ!本物のハンダは、私の体を乗っ取っているぞ————

 

フォロー

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2020 by murdermysteryspace。Wix.com で作成されました。