​エンディング「2人の英雄」

下記にスクロールして内容を確認してください。

エンエンは回復魔法を唱える。


その瞬間、あたりを包んでいた暖かな雰囲気はなくなり、魔帝は優しそうな青年の姿から、凶悪なモンスターの姿に戻る。

どうやら、魔帝により幻覚魔法をかけられていたようだ。

【魔帝】「ハッハッハッハッハッハッハ!一度ならず、二度も我の魔法を破るとは、なかなかやるな!平和な世の中なんてくるわけなかろう。人間なぞ、皆殺しに決まっておる!」


【魔帝】「さあ、来い!愚かな魔法使いよ!」


エンエンとライライの魔法と、魔帝の魔法が、激しくぶつかり合った。

ーーーーーーーーー数年後、その国には英雄と称えられた2人の魔法使いの銅像が飾られ、モンスターに怯えることのない平和な世の中が、いつまでも、いつまでも、続いたという。